Lancersで現役エンジニアに相談してみよう!

【本気の人向け】2020年:動画編集ソフトおすすめ3選を解説(有料版)

「動画編集を始めたいんだけど、初心者だからどんなソフトを選べば良いのか分からない。おすすめがあれば教えてほしい。」

こんにちは。ペガローです。

政府の副業解禁&YouTubeの普及にともなって、世の中では個人でも出来る「YouTube動画ビジネス」が注目されていますね。

当ブログでも動画ビジネスに関する記事を公開していますが、最近「どんな動画編集ソフトを選べば良いのか分からない」というお問い合わせを2~3件頂きました。

そこでこの記事では、YouTube動画で副業を始めたい方に向けて「動画編集ソフトのおすすめ3選」を安心できる大手サービスに絞って解説しました。

【2020年】動画編集におすすめなソフト3選

動画編集ソフト おすすめ

結論からお伝えすると、下記の3本です。

おすすめの動画編集ソフト

この3社は現役YouTuberである僕の友人に使ってもらったサービスでして、使いやすさや機能性などの観点から総合的に判断して「おすすめ」だと決めました。

1社ずつ紹介していきますね。

Adobe Premere Pro

世界でもっとも多くの人に使われている動画編集ソフト。メインで使っていなくても、取引先や仕事仲間が使っているという理由で購入している動画編集者もいるほどです。

本気で動画編集をするなら最終的には必ず購入することになる製品なので、最初からこれを購入しておくほうが無難だと思います。

初心者向け度 ⭐️⭐️⭐️⭐️
機能の豊富さ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
無料お試し

↪︎『Adobe』のサービスを公式サイトでチェックする

Video Editor Plus

BGMや演出の素材が豊富で本格的編集も可能な動画編集ソフト。料金もお手頃ですし、素材をネットからいちいち探してくるのは面倒だと感じる方におすすめです。

上述の「Adobe」が料金的に少し不安な方は、まずは慣れるためにこのソフトを使ってみるのも全然アリでしょう。

初心者向け度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
機能の豊富さ ⭐️⭐️⭐️⭐️
無料お試し

↪︎高速変換、即時アップロード、キャプチャーも簡単に取れてプロ並みの編集が出来るMovavi

Final Cut Pro X

ブラウザ、ビューア、およびタイムラインが表示されているFinal Cut Proウインドウ

Macユーザーで動画を編集するなら、「Final Cut Pro X」を選びましょう。機能はAdobeより少なめですが、iMovieとの互換性があるため、無料のiMovieで動画編集に慣れる→Final Cut Pro Xに挑戦という流れで動けます。

Windowsでは使えないため、まさにMacユーザー専用の動画編集ソフトと言えるでしょう。

初心者向け度 ⭐️⭐️⭐️
機能の豊富さ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
無料お試し

↪︎「Final Cut Pro X」の公式サイトはこちら


以上、安心できる大手に絞った動画編集サービスを「3社」紹介させて頂きました。

念のため、もう一回リストを載せておきますね^^

おすすめの動画編集ソフト

【初心者向け】動画編集ソフトを選ぶポイント

動画編集ソフト おすすめ

先ほどの表にも記載していますが、動画編集ソフトを選ぶポイントは「使用環境」「機能性」「大手かどうか」などです。

動画編集ソフトを選ぶ際のポイント
  • 使用機器との相性と推奨環境
  • 自分の使いたい機能が付属している
  • たくさんの人に使われているかどうか

少し深掘りしますね。

使用機器との相性と推奨環境

動画編集ソフト おすすめ

基本的に、動画編集ソフトはパソコンにインストールして使うものなので「使用しているパソコンによっては使用できない可能性」があります。また、そもそもパソコンのスペックが低すぎる場合はソフトの動作が重くなり、作業効率が非常に悪くなってしまうので注意ですね。

別のソフトやメディアなどと連携させたい場合も、連携が可能かどうかをしっかり確認してから購入しましょう。

【2020年】動画編集におすすめなパソコンは〇〇(スペック&選び方)

自分の使いたい機能が付属している

動画編集ソフト おすすめ

動画編集ソフトには、各社それぞれの強みがあります。たとえば、ある程度の品質の動画を大量に作りたいなら「簡易編集モード」がついているソフトを選ぶべきでしょう。逆に、1本1本こだわって編集したいなら多機能で自由度の高いソフトを購入するべきですよね。

ただ、動画編集ソフトはあくまで「手段」です。「自分がどんな動画を作りたいのか」という目的をはっきりさせてしまえば、あとはその編集ができるソフトを選ぶだけで済むので、迷っている方はまずそこを具体的にしましょう。

たくさんの人に使われているかどうか

動画編集ソフト おすすめ

どれだけ使いやすい動画編集ソフトでも、初心者の方からしたら「どこをどう触れば良いのか分からない」と思います。その場合、ググって調べることになるのですが、あまりにマイナーなソフトを使用しているとネット上に情報がないことがあります。

また、利用者が少ない=ソフト制作会社がバージョンアップを停止する可能性もあります。せっかく慣れてきたタイミングで使えなくなったりしたら大ダメージですね。


以上、動画編集ソフトを選ぶ際のポイントについて解説しました。

もちろん、この記事で紹介した3社は条件を満たしているのでご安心ください^^

動画編集ソフトを選ぶ際のポイント
  • 使用機器との相性と推奨環境
  • 自分の使いたい機能が付属している
  • たくさんの人に使われているかどうか

動画編集ソフトのおすすめ:まとめ

動画編集ソフト おすすめ

以上、初心者向けに動画編集ソフトのおすすめと選び方について解説しました。

この記事で紹介している動画編集ソフトは3つとも無料体験版が利用可能です。

1つずつ試してみて、自分に合うものを見つけるのも良い手ですね。

自分の目的に合ったソフトを見つけて、理想の動画編集ライフを目指しましょう^^

おすすめの動画編集ソフト