Lancersで現役エンジニアに相談してみよう!

【データ公開】SEOで上位表示されているブログの書き方を徹底調査!

 

「ブログを開設して何記事か書いてみたけど、本当にこの書き方で正しいのか不安。SEOに強い記事の書き方を教えてほしい」

 

こんにちは。ペガローです。

 

政府の副業解禁にともなって、世の中ではパソコンとネット環境さえあればできる「ブログ」が注目されていますね。

 

この『ペガローブログ』でも毎月20万円ほどの収益が出ていますが、最近「どうやって記事を書けば良いのか分からない」という問い合わせを2~3件頂きました。

 

そこで、この記事ではSEOに強いブログ記事の書き方について、実例を交えながら解説しています。

 

【結論】上位表示されているブログの書き方を真似する

 

結論からいうと、「今現在、上位表示されているブログ記事の書き方を真似る」ことで、爆速でライティングスキルを伸ばせます。

 

ただし、たまたま書いた1記事が上位表示されているブログもネット上にはたくさんあるので、僕の方で「安定して結果が出ているブログ」を3つだけ厳選して紹介します。

 

内容
  • サルワカ
  • マナブログ
  • 今日はヒトデ祭りだぞ!

 

それでは、どうぞ↓↓

 

サルワカ

ふんわりとあたたかい配色で「訪れたユーザーがつい長居しちゃいたくなるメディア」を目指して運営されています。Web制作にあたってのテック系記事がメインでして、なんと月間250万PVを超えています!

技術系のブログを書いていきたい方にとっては、非常に参考になると思います。

 

マナブログ

YouTubeチャンネル登録者数40万人、Twitterフォロワー26万人を超えるハイパーインフルエンサー「マナブ」さんが運営されているブログです。

2020年2月を最後に更新を止めていますが、それでも月間で数百万円の収益があるとのこと。

 

今日はヒトデ祭りだぞ!

個人ブロガー界の重鎮。雑記ブログで100万PVを超えているのはものすごいですね。現在はコワーキングスペースの運営などを手掛けており、ブログを軸に事業展開しています。

 


 

余談ですが、上記3ブログの運営者に共通している点として「ブログを足掛かりに、様々な事業に進出している」ということが分かります。

 

1番目の「サルワカ」の運営者さんは「SANGO」という大人気ワードプレステーマを販売しています。ちなみに、当ブログも「SANGO」を利用しています。

 

参考にできそうなサイトがわかったところで、具体的な記事の書き方について解説しますね^^

 

【実例】上記3ブログの共通点を抽出→真似てみた

 

上記3つのブログに共通している基本的な書き方としては、こんな感じでした。

 

共通点
  • 結論から書く
  • 文体は敬語
  • 文章は長くても3行以内
  • 読者に語りかけるような文章

 

他にも「吹き出しを使う」「色文字を使う」などがありましたが、完全な共通点ではなかったので除外しています。

 

逆に言えば、上記のリストの内容は3サイトともに一致しているので、出来ていない項目があれば修正した方がよいと言えますね。

 

せっかくなので、3サイトの共通点を意識して簡単な文章を作ってみました。

【テーマ:読まれる文章を書くコツについて】

 

読まれる文章を書くのは簡単です。

 

先に結論を書いて、その後に理由と具体例を書けば良いだけ。

 

ポイントは「小学生でもわかるような言葉を使うこと」。

 

例えば、大学の論文みたいな難しい文章を、ブログで読みたい人なんてほとんどいませんよね。

 

また、知りたい情報があるのにダラダラと前置きばかりの文章もウザったいです。

 

だから、読みやすい文章は「小学生でもわかるような言葉で結論から書く」ことが重要なのです。

【まとめ】学ぶの語源は「真似ぶ」です

 

たまに、「他人の真似をするのはイヤだ」「オリジナリティを出していきたい」という人がいますが、目的が「ブログにおける収益」であるならば、その考えは捨てた方が効率が良いです。

 

まったく新しいビジネスモデルならば、お手本がいないので完全に手探りでやっていくしかありません。ただ、ブログ・アフィリエイトにおいては既に「成功しているモデル・考え方」が存在しており、そして浸透しているのです。

 

オリジナリティを出すことが目的ではないのなら、偉大な先輩たちの発信や作業をチェックしてどんどん真似していきましょう^^

 

【宣伝】僕は個人でSEOコンサルのお仕事を受けておりまして、興味がありましたら下記より詳細をご覧くださいませ。
↪︎【福岡】SEOコンサルティングの依頼ページ

【福岡】SEO対策コンサルティングのご依頼はこちら