Lancersで現役エンジニアに相談してみよう!

【2020年】自己啓発書を読む意味がある人・ない人の特徴を教えます

 

新卒社会人

「将来のために今のうちから自分磨きをしたいのだが、自己啓発って意味があるのだろうか?本当に考え方を変えるだけで人生がよくなるのか知りたいです。」

 

こんな疑問に答えます。

 

【この記事を書いた人】

  • 自己啓発書30冊読破
  • 現在フリーランスで自由に生活

 

こんにちは。福岡でフリーランスエンジニアとして生活している「ペガロー」です。

 

漫画・アニメが好きですが、自己啓発系の本もちょいちょい読みます。

 

この記事では、自己啓発書を読む意味がある人・ない人を明確に区別して紹介した後に、おすすめな読み方について解説していきます。

 

自己啓発本を読む意味がある人・ない人

自己啓発 意味ない

 

結論からいうと、次の通り。

  • 人生に悩んでいる人:読む意味あり
  • 特に悩んでいない人:読む意味なし

 

『自己啓発本=人生における参考書』なので、人生という問題にぶち当たって悩んでいる人じゃないと読む意味はありません。

 

英語の学力を伸ばしたい人が、数学の参考書を読む意味はありませんよね ^^

 

今のところ人生に悩んでいない人にとって、完全に意味がないとまでは言いませんが、読む労力に対して得られるものは少なそうです。

 

そういう人は、実際に悩み始めたら読むべきかなと ^^;

 

自己啓発本がもたらすメリット・効果的な読み方

自己啓発 意味ない

 

基本的に、悩みが深刻化する要因は「答えが見つからない」ことにあります。

 

『人生』って明確な答えがありませんよね。だから人生に関して悩む人が多いのです。

 

「自己啓発本」は、そんな人生の中でも思考・挑戦・失敗を繰り返した末に、『自分なりの答えを出した人』によって書かれた本です。

 

つまり、自己啓発本には「1人の人間が導き出した人生の答え」が書かれていると言っても良いでしょう。

 

もちろん、上述している通り、人の人生は十人十色であり、全く同じ答えになることはないですが、すでに自分なりの答えを見つけた人が書いた本を読むことで「参考にする」ことはできますね。

 

自己啓発本で参考にできる要素の例
  • 人間関係
  • 時間の使い方
  • ビジネス・お金

この辺り。ちなみに、上記要素における僕なりの考え方はこんな感じです。

 

人間関係
→付き合う人・付き合わない人を明確に区別する。

付き合わない人:向上心がない or 相手の都合を考えない or 考え方がマイナス
付き合う人:上記以外

ぶっちゃけ、家族でも付き合わない人に入る可能性はあります。あくまで僕の考え方ですが ^^;

 

時間の使い方
→仕事・プライベート・睡眠時間に規則性を持たせる

仕事:9時〜21時
プライベート:21時〜24時
睡眠:24時〜8時

もちろん、この通りにいかない日もあるし、将来的には変化していくかもしれないが、ルーティンとして動くことで、精神が安定する。

 

ビジネス・お金
→金持ち父さん貧乏父さんでいう「ESBI」でいうと、「S」と「I」を極めていきたいと考えています。個人の能力を圧倒的に伸ばし、得たお金をこれから伸びる産業・分野に投資していく。

現在はブログ・Twitterでライティング力・Webマーケティングを実践形式で鍛えつつ、Web制作にてプログラミングスキルを伸ばしています。


 

ちょっと自分語りになっちゃいましたが、今まで自分で経験してきたこと&自己啓発書で学んだことを総合してこのような考え方になったということを伝えたかったです ^^;

 

ちなみに、僕の個人的なおすすめはこの記事にて紹介しています↓↓

【おすすめ】ビジネスマンが読むべき自己啓発本を3冊だけ紹介

 

自己啓発本を読むならオーディオブック

自己啓発 意味ない

 

自己啓発本を読むなら、紙ではなくオーディオブックがおすすめです。

 

オーディオブックを利用するメリット
  • 本の内容を音声で聞けるので、両手が空く
  • 本屋まで行く必要がなく、スマホからすぐ聞ける
  • 持ち運びに便利で、移動中でも場所をとらずに聞ける

さっくり解説します。

 

オーディオブックは「音声で聞く本」です。
紙の本や電子書籍と違い、自分の手で持つ必要がないため、何かの作業をしながら聞き流すことができます。僕はトレーニングジムで運動しているときにイヤホンを使って聞いています。

 

本屋まで行かずに、ネットからすぐに購入することができます。
個人的な意見ですが、移動時間って基本的に無意味です。在庫確認のための電話とかも面倒ですよね。ぶっちゃけ、現代において本屋の必要性はめちゃくちゃ薄れていると思います。

 

電子書籍にも言えることですが、オーディオブックは持ち運びに便利です。
紙の本と違い、スマホやパソコンの中にデータとして保存できるため、何冊持ち歩こうが重くなったりかさばったりしません。家の保管場所にも困りませんよね。

 

※唯一のデメリットとして、オーディオブックは自分の部屋やオフィスに飾ることができません。

 

オフィスの本棚に自己啓発書が並んでいたら、仕事できそうな人に見えますよね。来客があるビジネスをしている人は紙の本でもいいと思います。

 

YouTubeがテレビにとって変わった現代のように、近い将来では電子書籍が紙の本にとって変わるかもしれませんね。

 

とはいえ、紙の本が消滅するというわけではなく、高所得者向けの嗜好品・ブランディングツールの最上位版として残りそう。

 

ちなみに、オーディオブックのサービスは様々な会社が提供していますが、個人的には「audible」がおすすめです。

【2020年最新版】オーディオブックのおすすめは『audible』で決まりです

 

まとめ:人生に悩んだら自己啓発してみると吉

自己啓発 意味ない

 

上述していますが、今現在、人生について悩んでいない人は自己啓発本を読む意味はまったくありません。
(いつかは必要になるかもしれませんが)

 

反対に、現在進行形で人生に関して悩んでいる人は、自分の指針が見つかっていない状態ですので、読む意味はあります。

 

その際に重要なのは「自己啓発本で人生をよくしたい」ではなく「人生をよくするために、参考として自己啓発本を読むんだ」という意識です。

 

自己啓発に関して、悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

この記事は以上となります ^^

 

【2020年最新版】オーディオブックのおすすめは『audible』で決まりです