Lancersで現役エンジニアに相談してみよう!

【最新版】ホームページにおすすめな初心者向けレンタルサーバーを解説

「WordPressでホームページを始めたいけど、おすすめなサーバーって何だろう。パソコンは完全初心者なので、誰にでも分かるように説明して欲しいです。」

 

こういった疑問に答えます。

 

なお、現在のぼくの状況を説明すると、福岡にて個人フリーランスで中小企業のホームページ制作を請け負いつつ、当ブログを運営しています。クライアントから質問を受ける機会が多かったため、記事化しつつ解説しました。

ホームページにおすすめのレンタルサーバーとは

結論はConoHa WING(コノハウィング)がおすすめでして、理由は下記の通り。

おすすめな理由
  • 業界最速の表示スピードなのに安い
  • WordPress導入が超簡単で設定が楽
  • 大手企業の「GMO」が運営している

ハイスペックなのに驚きの安さです。
現在ぼくのサイトには月間で10万人くらいが訪れますが、コノハ1台で処理しています。サーバー代はたったの月900円。コノハには大感謝です。

 

また、WordPress導入が最適化されているのも素晴らしい。
ホームページといったらWordPressが定番ですが、コノハならWordPressの導入がめちゃくちゃ簡単です。WordPressは運営が簡単ですが、導入の難しさで挫折する人が多いため、コノハで簡単にホームページ構築しちゃいましょう。

 

あと、安心ポイントとしてIT業界大手の「GMO」が運営しています。
コノハの運営会社は「GMO」というIT業界としては最大手の企業なので、安心ですね。どうしても分からないことがあれば、サポートに連絡してもOKです。
↪︎【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING

ConoHa WINGの使いやすさを画像で解説

初心者にとって管理画面の見やすさは大切です。コノハの管理画面と便利機能を見ていきましょう。

コントロールパネル|レンタルサーバーならConoHa WING

まずはWordPressのインストール。管理画面から簡単にWordPressの設置ができます。

参考 WordPressをインストールするConoha WING

 

自動バックアップを確認する|ConoHa WINGサポート

あとはバックアップ機能も付いています(無料)。管理画面からワンクリックでバックアップ構築ができます。ちなみに、自動バックアップ機能もあるので万が一データが消えてしまっても大丈夫です。

参考 自動バックアップを確認するConoha WING

 

自動バックアップからリストアする|ConoHa WINGサポート

※バックアップデータの復元機能も無料で付いています。他のレンタルサーバーは”バックアップは無料”で、”復元は有料(1万円くらい)”という会社が多いので、高ポイントですね。

参考 自動バックアップからリストアするConoha WING

 

サポートトップ|ConoHaサポート

初心者としてはかなり助かるのがサポート対応。わからないことはメールや電話でお問い合せできます。メール問い合わせはすぐに返事がくるので素晴らしいです。

参考 サポートトップConoha WING

 

他社レンタルサーバーとの比較【エックスサーバーも悪くないが、、、】

名称 月額
料金
おすすめ
プラン
人気度 特徴解説
ConoHa WING 800円 ベーシック ★★★★★ ここ数年で一気にシェアを拡大してきたサービス。速度・料金・信頼性・使いやすさにおいて他社の追随を許さない。
エックスサーバー
1,000円 X10(スタンダード) ★★★★☆ レンタルサーバー界の大手。多くのユーザー数を誇り、Web上にも情報が多い。
さくらサーバー 515円 スタンダード ★★★★☆ 昔は一番人気だったけど、最近は新しいサービスに押され気味。なぜかエンジニアで利用している人が多いです。
ロリポップ!
250円 ライトプラン ★☆☆☆☆ とにかく安い。安いけど、アクセスが集まるとすぐにサーバーダウンします。SNSでバズったりしたらその瞬間に止まる。
お名前サーバー 1,900円 SD-11 ★☆☆☆☆ ドメインとのセット契約をする人がいますが、使いづらい&料金も高いしで全くおすすめできません。

2020年現在においては、初心者なら迷わずコノハにしておくべき。このサイトもコノハを使っていますし、僕が企業向けにホームページを作る場合も、ほとんどの場合でコノハのレンタルサーバーを導入しています。
↪︎【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING

エックスサーバーも安定性・信頼性という面では悪くなく、昔はおすすめでしたが、今はコノハの方が強い。他のサイト・ブログでエックスサーバーをおすすめしている記事もありますが、どれも数年前の古い情報です。

 

ただし、アクセスを集める必要がないホームページ(例:名刺代わり)を作りたい人はロリポップでも問題なし。
↪︎ライトプラン 詳細はこちら

ホームページ初心者が知っておくべき、サーバー関連の基礎知識

サーバーとはWeb上での土地みたいなもの。

ドメインとはWeb上での住所みたいなもの。

サーバーとドメインがないとホームページが運営できません。

つまり、世の中の全てのホームページには「サーバー」と「ドメイン」が設定されているということです。

そもそも、ドメインって何なの?

ドメインとはサイトURLのこと。
このサイトだと「pegaro.site」というドメイン名でして、これをお名前ドットコムで取得しています。サーバーとドメインをセットにすることで、あなただけのホームページをインターネット上に構築できます。

 

なお、ドメイン取得はお名前ドットコムでもいいですが、Conoha WINGを使うならConoha WING内でもドメインが取得できます。完全初心者ならConoha WING内でドメイン取得したほうが簡単です。

参考 ドメインを新規取得するConoha WING

 

ちなみにロリポップを選んだ場合は、お名前ドットコムとロリポップのひも付けが必要です。その方法は下記記事に詳しくまとめています。
↪︎お名前.comで取得した独自ドメインをロリポップで使う方法

レンタルサーバーとVPSサーバーの違い

※ここは完全には理解する必要なし

サーバーには主に、レンタルサーバー(別名:共用サーバー)とVPSサーバーの2種類があります。

違いは下記の通り。

向いている人 カスタマイズ
レンタルサーバー 初心者 できない・しにくい
VPSサーバー 中級〜上級者 可能だが、専門知識が必要

レンタルサーバーは1つのサーバーをみんなでシェアするサーバー。必要なものがセットアップ済みなので初心者向け。しかし、独自カスタマイズはしづらい。一方でVPSサーバーは個別カスタマイズがしやすいけど、それには専門知識が必須。

ホームページを始めたい初心者ならまず間違いなく、レンタルサーバーでOKです。

ホームページ作成後の運営方法・考え方

ホームページは作成して終わりではありません。

適切な運営を意識して集客〜売上につなげることが重要です。

ホームページ運営で重要なポイント
  • 検索キーワードを意識したページ作り
  • 一定の頻度で更新する(1週間に1回以上)
  • 他サイトからリンクをもらう

 

自社の見込み客がどんなキーワードで検索してホームページに到達するかを考えます。
美容室なら「地名+髪+カラーリング」、整骨院なら「地名+産後+骨盤矯正」など、自社のサービスにマッチする人がどんなキーワードを検索するかを意識してページを作りましょう。

 

グーグルは更新頻度の高いサイトを高評価する傾向があります。
1年に数回しか更新されないホームページと、毎日何かしらの情報が更新されるホームページなら、どちらが信頼できるでしょうか。おそらく、大半の人が後者を選びますよね。

 

他サイトからリンクをもらうことで、サイトの価値を高めることができます。
いろんなサイトからリンクをもらっているサイトと、ポツンとネット上に存在しているだけのサイトなら、グーグルは前者の順位を上位に表示させます。

 

【宣伝】僕も個人でSEOコンサルのお仕事を受けておりまして、興味がありましたら下記より詳細をご覧くださいませ。
↪︎SEOコンサルティングの依頼ページ

 

以上、ホームページにおすすめなレンタルサーバーと、運営に関する考え方をまとめました。さっそくホームページを構築して、売上アップのために行動しましょう。

↪︎【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING