Lancersで現役エンジニアに相談してみよう!

【初心者向け】プログラミング学習におすすめなパソコンとスペックを解説

「プログラミングを勉強したいと思ってるんだけど、パソコンを持っていない。おすすめのパソコンがあれば教えて欲しいな。」

こんにちは。ペガローです。

プログラミング教育の義務教育化に伴い、世の中ではプログラマー・エンジニアの需要が爆上がりしていますね。

それに伴いプログラミング学習の需要も伸びているのですが、「どんなパソコンを選べば良いのかわからなくて不安です」という人からの問い合わせをたくさん頂きました。

そこでこの記事では、現役エンジニアの僕がおすすめだと思う「プログラミング向けのパソコン」について解説しています。

初心者向けのプログラミングにおすすめのパソコンは『Mac』です

プログラミング パソコン おすすめ

結論はapple社が製造している「Mac」がおすすめでして、理由は下記の通り。

プログラミング学習にMacがおすすめな理由
  • 無駄なソフトが入っていなくて分かりやすい
  • プログラミング界隈で使っている人が多い
  • 意外に安いので、負担が少ない←重要

※もちろん僕も使ってます

 

国産のWindowsパソコンには余計なソフトが多すぎです。
Windowsパソコンには、プログラミングにおいては不要なソフトがたくさん入っており、作業の際にイチイチ立ち上がったりするので非常に面倒です。ソフトを削除すれば何の問題もありませんが、そもそも入っていないパソコンを選んだ方が効率的ですよね。

 

プログラミング業界では「Mac」のシェアが圧倒的です。
世間的に言えば、Windwosパソコンの方が圧倒的に使われている(シェア率80%)のですが、プログラミング業界においては、この数値が逆転します。使っている人が多いと言うことは、分からないことを調べた時に情報が見つかりやすいということですね。

 

知らない人の方が多いですが、Macは安く購入できます。
「Macは高い」というイメージを持っている人が多いですが、それは「フルスペックのMacを購入した場合」です。ぶっちゃけ、プログラミングにそこまでハイスペックなパソコンは必要ないので、初期投資にそこまでお金を使う必要はありません。

 

あとは、僕自身の完全な主観ですが「Mac = かっこいい」ですね。

いろいろ理由をつけましたが、最終的に僕がMacを選んだ理由は「おしゃれなカフェでプログラミングコードを書いている人に憧れたから」です。

性能・価格などの条件面に全く問題がないなら、あとは「自分が好きかどうか」で決めちゃってもいいと思いますよ^^

 

プログラミング学習にMacがおすすめな理由
  • 無駄なソフトが入っていなくて分かりやすい
  • プログラミング界隈で使っている人が多い
  • 意外に安いので、負担が少ない←重要
  • Macはかっこいい←超重要

ここからは、スペック別におすすめなMacパソコンを3つだけ紹介しますね。

参考①:【スペック別】おすすめなMacパソコンを3つ紹介します

プログラミング パソコン おすすめ

Macにはいくつか種類があるので、その中でも僕がおすすめだと思うものを「3つ」紹介させて頂きます。

MacBook Air(ノートブック)

初心者・未経験の方でも購入しやすいMacです。価格に対してのスペックが非常に高く、初めてプログラミングを勉強するならこれで十分。

利用者が圧倒的に多いシリーズとも言われています。

ディスプレイの大きさが13インチしか選べないので、より大きな画面で作業したい方は次のMacを選びましょう。

 

MacBook Pro(ノートブック)

上述している「MacBook Air」のプロ版。スペックが全体的に底上げされ、様々なソフトを並列に立ち上げて作業しても重くなりません。

僕が愛用しているシリーズでして、不安な人はこれを買っておけば間違いありません。

画面サイズを13インチ・16インチのどちらかで選べますが、できれば大きい方を選びましょう。

 

iMac(デスクトップ)

iMacは「デスクトップ型のMac」です。画面がさらに大きくなり、作業効率が格段に上がります。

カスタマイズ性も高く、フルオプションで購入すると150万円(税込)くらい。「パソコンを持ち運んで作業する環境ではない」という人には超おすすめです。

 

参考②:PCゲームの開発なら、Windowsパソコンがおすすめ

プログラミング パソコン おすすめ

プログラミング未経験の人が最初に勉強するジャンルではないですが、念のため。

PCゲームを開発するためにプログラミングを勉強したい、そのためにパソコンが必要で選び方が分からないという人は、Windowsパソコン一択です。

詳しい説明は割愛しますが、開発に必要な環境がMacには搭載されておらず、一から構築しないといけないためです。

ちなみにWindowsパソコンなら、これがおすすめ。

Microsoftが開発しているノーとパソコンで知名度・デザイン性ともに抜群です。

まとめ:「あなたの人生で一番若い日」はいつですか?

プログラミング パソコン おすすめ

余計なお世話かもしれませんが、もしあなたが現状の生活や収入、ライフスタイルに満足していないのであれば、何かしらの行動をとるべきです。

 

パソコンを購入するにしろ、今回は見送るにしろ、行動なくして成果はありえませんよね。

 

参考までに、僕が受注したことのあるプログラミング案件と単価を載せておきます。

  • 中小企業のホームページ制作(30万円)
  • ある美容室グループの予約システム構築(50万円)
  • 整骨院のホームページ集客コンサル(10万円/月)

3つ目はプログラミングとは少し違いますが、ホームページ制作から派生した案件だったので載せました。

実際に僕の周りでも、フリーランスとして生活している人は山ほどいます。中小企業のホームページ制作を受注できるスキルが身に付けば、普通に生活できるようになりますよ。人生は思ったよりもイージーモードです^^