Lancersで現役エンジニアに相談してみよう!

【悲劇】未経験フリーランスは、エージェントから案件をもらえない?

 

経営者・社長

「プログラミング未経験なんだけど、エージェントから案件をもらうことは可能なのかな?」

 

こんにちは。福岡でフリーランスエンジニアとして活動中のペガローです。

 

プログラミング未経験の人からしたら、「エージェントから案件って本当にもらえるの?」という感じだと思います。

 

この記事では、実際にフリーランスとして案件を受注している僕が、未経験者×フリーランスがエージェントから案件をもらえる可能性についてお伝えします。

 

未経験者×フリーランスとエージェントの可能性

 

結論からいうと、『今すぐは厳しいが、時間をかければ可能』です。

 

こう言われると、「時間ってどれくらい?」と思いますよね?

 

例えば、フリーランス向けの案件を多く取り扱っているエージェント大手『レバテックフリーランス』の案件ではこんな条件で募集が出ています。

 

フリーランス エージェント 未経験

 

ネットワーク構築、運用経験が3年以上を「求めるスキル」として記載されていますね。

 

また、職務内容も難しそうな単語がいっぱい並んでいます。ここに書いてある単語の意味がわかり、なおかつスキルにも自信があれば応募はできますね。

 

ただ、当たり前ですがこの記事を読んでいるひとは、そうではない方が大半。このへんの専門用語だったりスキル・経験は最低でも1年くらいかけないと身につきません。

 

ちなみに、フリーランス向けエージェントでは希望スキル・経験は最低でも1年以上は要求されます。

 

正確に言うと、1年以上実務を経験したと同程度のスキルがあると証明できればOKです。

 

※もし、自信があるなら無料登録してみるのもアリですよ ^^

↪︎フリーランスエンジニアにおすすめのエージェント3社

【2020年5月】フリーランスエンジニアにおすすめのエージェント3社

 

ここからは、未経験者がフリーランスとして稼げるようになるためのステップを3つに分けて解説します。

 

未経験者がエージェントから案件をもらうための3ステップ

フリーランス エージェント 未経験

簡単にお伝えすると、この通り↓↓

リスト
  • まずは独学 or スクールで基礎学習
  • クラウドソーシング or 転職にて実績作り
  • フリーランス向けのエージェントに登録する

 

さっくり解説していきますね ^^

 

まずは、脱初心者するためにプログラミングを学習するべし。
資金に余裕があるなら、スクールに通うのが効率が良くておすすめですが、現在はネットに情報が転がっているので独学でも大丈夫。ただし、スクールなら3ヶ月で身に付くスキルが独学では半年~1年間はかかるので、そこだけ覚悟しておきましょう。

 

ある程度のスキルが積めたら、クラウドソーシング or 転職サイトに目を向けます。
クラウドソーシングサイトでは、未経験者でも簡単にこなせる案件が掲載されるので、まずは5万円を目標に実績を作りましょう。もっと堅実に実績を積みたいなら、転職サイトを利用するのもいいです。現場のスキルや空気感をつかめるため、最初からフリーランスではなく、一旦転職してからフリーランスを目指すという流れが安定です。

 

実務経験が積めたら、いよいよエージェントに登録します。
クラウドソーシング・転職先の企業で実務経験が積めたら、いよいよエージェントに登録します。基本的には、自分のスキルを登録→エージェント側から案件を打診という流れなのですが、自分からエージェントにメールを送って営業をかけるのもアリ。

 

以上、未経験からフリーランス向けのエージェントで案件をもらえるようになるための3つのステップでした。

 

参考までにもう一度、リストを載せておきますね ^^

リスト
  • まずは独学 or スクールで基礎学習
  • クラウドソーシング or 転職にて実績作り
  • フリーランス向けのエージェントに登録する

 

まとめ

フリーランス エージェント 未経験

 

繰り返しになりますが、未経験からエージェントの案件を狙うには、少し時間がかかります。

 

ですが、相応のスキルと経験を身につけることができれば、今までの仕事のスタイルや収入を劇的に改善できることも事実。

 

どれだけ小さくてもいいので、まずは最初の1歩を踏み出すことから初めてみてはいかがでしょうか?

 

【実体験】僕がプログラミング独学で月20万稼ぐまでにやった勉強法