Lancersで現役エンジニアに相談してみよう!

【フリーランス】仕事に集中できないなら作業場所を変えよう(実体験)

 

「仕事中に集中力が続かなくて、ついつい家でゴロゴロしたりYouTubeを見てしまう・・・。どうにかして集中が切れないようにする方法はないかな?」

 

こんな悩みに答えます。

 

【この記事の筆者】

・月間ブログ収益30万円(半年安定)

・福岡にてフリーランスエンジニアとして活動

 

僕も集中力が続かない方なのですが、これから紹介する考え方・方法を実践したところ、時間あたりの生産性が飛躍的に向上しました。

 

全ての人に向いているかは正直わかりませんが、何かしらの参考になればと思います ^^

 

【結論】集中力が続く場所に行く

 

結論からいうと、集中力が続くような場所に行けばOKでして、その中でも「コワーキングスペース」がおすすめです。

 

コワーキングスペースがおすすめな理由
  • 適度に静か
  • 周りに仕事をしている人しかいない
  • ドリンク飲み放題の施設を利用すれば、コスパが高い

 

コワーキングスペースにいる人は仕事をしに来ているため、室内には適度な緊張感があります。

 

「常に誰かに見られている」という状態は何気に重要でして、家で一人で作業するよりもはるかに集中できるようになります。

 

また、どこのコワーキングスペースでも月額15,000円~20,000円くらいの料金がかかりますが、ドリンク飲み放題のサービスを提供してくれる場所を選べば高コスパ。

 

仮に1ヶ月のうち25日間利用するとして、1回あたりの使用量は15,000÷25=600円。

カフェに行ったらコーヒー2杯分ですよね。

 

それで朝から晩まで利用できるので、電気代なども考慮すればめちゃくちゃお得です。

さらに集中するならノイズキャンセリングヘッドホン

 

コワーキングスペースでノイズキャンセリングヘッドホンをつけながら作業すると、さらに集中できますよ。

『WH-1000XM3』を1年間使ったので感想レビュー(世界が止まる)

 

周囲の雑音を完全に遮断し、zoomなどで通話するときも声が鮮明に聞こえて、控えめにいって最高ですね。

※ほとんどのコワーキングスペースは電話OKですが、念のため確認しておきましょう