Lancersで現役エンジニアに相談してみよう!

【com/org/site/net】Webサイトに必要なドメインの意味・種類・選び方

 

「新しくサイトを作りたいんだけど、『.com』やら『.net』やら種類が多すぎ。ドメインの種類・意味や選び方について分かりやすく教えてほしいな」

 

こんにちは。ペガローです。

 

ホームページやブログを開設する際に、多くの人が「どんな種類のドメインをとるか」というポイントで悩みます。

 

ドメインは一旦取得してしまったら、基本的に変えることができないので決断するまでに時間がかかりますよね。

 

そこで、この記事では日本で使えるドメインの種類や意味、用途に合った使い方について説明をしています。

 

今からサイトを作る人は、是非参考にしてくださいね^^

 

ちなみに、僕の現状をお伝えすると福岡で個人フリーランスとして企業のホームページ制作を請け負いながら生活してます。

【福岡】ホームページ制作を個人フリーランスが承ります

 

日本で使えるドメインの種類&意味

 

ざっくり表で紹介します。

 

まずは、誰でも取れるよくあるドメイン↓↓

よくあるドメイン
.com 企業や商用サービスを表すドメイン
.site 場所・会場に関するサイトであることを表すドメイン
.net ネットワークサービスの提供者を表すドメイン
.jp 日本のサイトであることを表すドメイン
.org 非営利団体を表すドメイン
.biz ビジネスを表すドメイン
.info 情報の提供者を表すドメイン
.work 仕事・作品などに関するドメイン

概要も簡単に載せていますが、正直これを気にして取得する人は皆無なので無視でOK。

 

続いて、一定の条件がないと取得できないドメインを紹介します↓↓

少し特殊なドメイン
.co.jp 日本国内で登記を行っている会社・企業が登録可能なドメイン
.or.jp 財団・社団・医療などの特定の法人組織が登録可能なドメイン
.ne.jp インターネットワーク系の会社・法人が登録可能なドメイン
.ac.jp 学校教育法などの規定による学校が登録可能なドメイン
.go.jp 日本国の政府機関、各省庁が管轄する研究所などが登録可能なドメイン

基本的には、上述している「よくあるドメイン」よりは、信頼性が高いと思ってくれて問題ないです。

 

とはいえ、SEO的に有利というわけではなく、知っている人がみたら「あ、このドメイン使ってるんだ。ちゃんとしてるなー」程度のもの。

 

個人ブログなら「よくあるドメイン」、企業サイトなら「条件に合う特殊なドメイン」を取得しておけば大丈夫です。

 

「ドメインの種類はわかったけど、具体的に何を選べば良いのかさっぱりわからん。。。」

 

そんな人に向けて、ここからはドメインの具体的な選び方について、僕なりの経験を基に解説していきます^^

 

【実例付き】ドメインの選び方

ドメイン 種類

 

まずは、ささっと実例を公開。

 

 

上記は、僕が仕事で関わった方々が運営しているサイトでして、見事にドメインはバラバラです。

 

ぶっちゃけ、どのドメインを選んでもSEO・更新には関係がないので、自分が気に入ったものを選べば良いと個人的には思っています。

 

しいてあげるなら、日本では「.com」「.jp」が人気なので、どうしても決めきれない人はこのどちらかを選べば失敗はないでしょう。

 

ただし、「.com」「.jp」などの人気ドメインは競合が多いため、取得にかかる費用が他ドメインと比べて高くなりがちです。

 

とはいえ、ドメインの費用って年間1,000~10,000円くらいの振れ幅しかないので、そこまで気にしなくても良いかもです。

 

参考:独自ドメインとは何ぞや?

ドメイン 種類

 

「独自ドメイン」という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、サイト運営において非常に重要な知識なので、解説しておきます。

 

独自ドメインとは、あなた専用の「世界に1つしかないオリジナルなドメイン」のことです。

 

法人・個人を問わず、自分で好きな文字列を指定することができます(すでに使われている場合は✖️)

 

一旦取得すると、あなたが更新し続ける限り自分専用のドメインとして会社のメールアドレスやブログ、ホームページのURLとして活用することができます。

 

すでに使われているドメインを無料で貸してくれるサービスもありますが、個人・企業問わずに必ず「独自ドメイン」にしておきましょう。

 

昔のSEO対策では、無料ドメインでも上位表示させることはできましたが、今となっては芸能人のブログとかじゃない限り無理ゲーです。

 

参考:ドメインとサーバーはセットがお得

ドメイン 種類

 

まだサーバー会社を選んでいない人は、ドメインとサーバーをセット契約するのをおすすめします。

 

Webサイトには「ドメイン」と「サーバー」の2つが必須ですが、最近のサーバー会社はドメインの取得&管理も一緒にしてくれます。

 

「じゃあ、ドメイン会社にサーバーを一緒に頼んでもいいのかな?」

 

そう思った方、鋭いです。ただ、ドメイン会社が提供するサーバーは速度・安定性・料金全てがしょぼいので、おすすめしません。

 

じゃあ、サーバー会社が提供するドメインはどうなの?ってなると思いますが、ドメインはただの文字列なので、スペックとか関係ないんですよね。

 

わざわざ契約を2社に分けるよりも、1社にまとめてお得な料金で使えた方が良いに決まってるので、是非ドメインとサーバーは一緒の会社で契約&取得しておきましょう。

 

↪︎ホームページにおすすめな初心者向けレンタルサーバーを解説

【最新版】ホームページにおすすめな初心者向けレンタルサーバーを解説