Lancersで現役エンジニアに相談してみよう!

【2020年】アフィリエイトの稼ぎ方・仕組み・稼げない人の特徴を解説

 

「副業に興味があるんだけど、アフィリエイトって実際どうなんだろう???具体的な稼ぎ方や仕組みについて知りたいな」

 

こんにちは。ペガローです。

 

福岡でフリーランスエンジニアとして企業から仕事を受けつつ、ブログを書きながら生活しています。

 

このブログからの収益は月間20万円程度。僕が休んでも売上が立つので、非常にありがたい存在になりました。

 

この記事では、「副業に興味があるけど、アフィリエイトで稼ぐってどういうことなんだろう?」と考えている方向けに、下記目次の内容を解説しています ^^

 

アフィリエイトで稼ぐ仕組み

アフィリエイト 稼ぎ方

 

アフィリエイトの稼ぎ方を知るために、まずは全体の仕組みを理解・把握しましょう。

 

下の図を見てください。

 

アフィリエイトの仕組みと概要

画像引用:バリューコマース

 

「広告主」の商品を自分のブログやサイトから販売することで、アフィリエイターは報酬をもらうことができます。

 

もちろん、何も売れなければ1円ももらえません。

 

簡単に例を紹介しますね ^^

 


 

広告主A

あ〜自社のαという商品をたくさん売りたいな〜。そうだ!誰かに紹介してもらおう!そして、紹介してくれた人には、いくらかの報酬をあげるようにしよう!

 

アフィリエイターB

おっ!広告主Aのαという商品を売ったら、〇〇円の報酬がもらえるのか!そしたら、自分のブログのページで紹介しよっと!紹介文を書いて、紹介用のリンクを貼ってっと・・・よし!準備OK!

 

ユーザーC

ん〜企業Aのαという商品が気になってるんだけど、ネットで調べてみるか・・・んっ!!アフィリエイターBという人のブログで超分かりやすく解説している!・・・ふむふむ、分かった!良さそうな商品だから購入しよう、ぽちっとな(アフィリエイターBのブログに貼られていた紹介用のリンクをクリックして購入)

 

広告主A

おっ!アフィリエイターBさんのブログから、ユーザーCという人が購入してくれたぞ!紹介料を払わないとな!

 

アフィリエイターB

よっしゃー報酬ゲット!

 


 

こんな感じです。簡単にいうと、アフィリエイト=ネット上での販売代理店みたいなものですね。

 

実際には、紹介する商品を1社ずつ見つけるのは大変なので、自社製品をアフィリエイトしてもらいたい企業が集まった「ASP」というサービスを利用して案件を探すことになります。

 

当ブログでは、アフィリエイトにおすすめのASPを紹介した記事も書いているので参考にしてください。

【2020年】アフィリエイトにおすすめのASP一覧リスト(初心者向け)

 

アフィリエイトは本当に稼げるのか

アフィリエイト 稼ぎ方

 

仕組みがわかったら次は「実際にアフィリエイトは稼げるのかどうか」という点が気になりますよね。

 

結論から言うと、「アフィリエイトは稼げます」

 

では、どれくらい稼げるのか?という点ですが、これは完全に青天井。

 

本当にざっくりとお伝えするなら、自分のサイトに貼ってある紹介用のリンクを通して購入さえしてもらえれば報酬が発生するため、『見込み客』に『紹介用のリンク』をどれだけクリックさせるかという点が重要です。

 

100人のユーザーのうち、1%が報酬1万円の商品を購入した場合、毎月1000人のユーザーを呼び込めば10万円ですよね。ユーザー数が1万人になれば100万円ですし、文章力を磨いて購入率を1%→2%に上げることができれば200万円。

 

さすがにここまでうまくいくことは稀ですが、基本的な考え方は上記の通りです。

 

参考までに、実際にアフィリエイトで稼いでいる人のTwitterアカウントを紹介しておきますね 。

 

アフィリエイトで稼いでいる有名人

 

もちろん強制ではありませんが、フォロー推奨の方々です ^^

 

具体的にどうすればすれば稼げるのか

アフィリエイト 稼ぎ方

 

今までの流れで、「とりあえずユーザーを自分のサイト・ブログに集めて、紹介用のリンクをクリックさせて購入してもらえばOK」という考えに至った方は多いと思います。

 

そこで最初の課題となるのが「そもそもどうやってユーザーを集めるのか」という点。

 

これはすでに答えが用意されていまして、アフィリエイトにおける主な集客経路は以下の通り。

 

アフィリエイトの集客経路
  • Google検索

  • YouTube

  • SNS

  • 広告

 

他にも「他サイトからのリンクによる流入」などがありますが、母数として圧倒的に少ないので除外しています。

 

1つずつ解説していきますね。

 

Google検索

例えば、あなたが育毛剤を紹介したいアフィリエイターだとしましょう。そして、育毛剤に関する専門サイトを運営しています。そんな時「育毛剤 おすすめ」というキーワードで検索してきたユーザーがあなたのサイトを見たらどうなるでしょうか?高確率で購入しそうですよね ^^ こんな感じで、「自分が売りたい商品を購入しそうなユーザーが検索するキーワードに対して、自分のブログ・サイトを上位表示させる」ことで、効率よく見込み客を集めることができます。

 

Youtube

YouTubeで動画を投稿し、概要欄から集客する方法です。YouTubeというプラットフォームは、固定的なファンがつきやすいという特徴があるため、自分の商品を持っている企業や芸能人などの人気商売を生業にする人が強いです。

 

SNS

TwitterやInstagram、FacebookなどのSNSを通じてユーザーにアプローチをかける方法です。YouTubeと同じく、アカウントの運営社とユーザーの距離が近いため、自分の商品を持っている企業や芸能人などの人気商売を生業にする人が強いです。

 

広告

他社の媒体にお金を払って、自分のサイトを載せてもらう方法です。アフィリエイトの特性上、すでに企業からマージンを抜かれている状態ですので利益を出すことは難しいと言えます。ただし、スキルさえあれば黒字にすることもでき、お金さえかければほぼ無限にユーザーにアプローチが可能なので、稼いでいる人は月収何千万円という世界です。

 


 

現代のSEOでは、そのサイト・ブログ運営社の信頼性が重要視されているため、SNS・Youtubeなどで発信をしながらブログなどで収益性の高いキーワードを狙っていく手法がおすすめ。

 

※もちろん、各ページの質は最高に仕上げているのが大前提です ^^

 

初期費用・ランニングコストはいくら

アフィリエイト 稼ぎ方

 

アフィリエイトを始める上で、初期費用とランニングコストがどれくらいかかるのか気になる人は多いでしょう。

 

簡単にまとめました。

 

初期費用
  • サーバー(0~3,000円)

  • ドメイン(1,000~5,000円)

  • 有料テーマ代(8,000~15,000円)

【合計】10,000~20,000円くらい。

 

ランニングコスト
  • サーバー(1,000円/月)

  • ドメイン(1,000~5,000円/年)

【合計】1,000~1,500円/月くらい。

 

サーバーは初回登録料3,000円&月額1,000円程度&ドメインは年間1,000~5,000円程度のお金がかかります。

 

また、有料テーマとは、サイトやブログを構築する際のテンプレートのことでして、無料テーマもありますが、最終的には有料テーマを購入することになります ^^;

 

後から慣れ直さないといけないくらいなら、最初から課金しておいた方が中長期的には効率的ですよね。

 

上述している通り、アフィリエイトは在庫・商品を持たないビジネスなので毎月の維持費がめちゃくちゃ安いです。

 

個人で何かを始めたい人には非常に心強いですが、その分たくさんのライバルたちがいるのも事実です。

 

どんな仕事でもそうですが、目的&競争意識を持った人でないとアフィリエイトで結果を出すことは難しいでしょう。

 

アフィリエイトで稼げない人の共通点

アフィリエイト 稼ぎ方

上の文で少し触れましたが、アフィリエイトで稼げない人の特徴について解説していきます。

 

アフィリエイトで稼げない人の共通点
  • 目的・プロ意識がない

  • 自分で調べられない(ググれない)

  • 仮説・検証を立ててPDCAを回していない

  • 画面の向こうにいるユーザーの立場に立てていない

 

どんな仕事でもそうですが、ものごとの成果はその人の意識の高さに比例します。
参入障壁が低いからといって、適当にブログを書いていても成果は発生しません。比較的時給が安いと言われているコンビニバイトでも、勤務中に居眠りや雑談をしていたら叱られます。アフィリエイトは個人事業主・経営者として働くので、サボっても怒られることはありませんが、稼ぐこともできません。

 

また、自走力が低い人も厳しい。
アフィリエイトはすでに正攻法が確立されているビジネスなので、ちゃんとググればほとんどの答えは知ることができます。逆に言えば、自分で調べる能力がない人はかなり厳しいですね。怪しい情報商材にひっかかる可能性大。

 

自分でビジネスをする以上、仮説・検証を繰り返す能力は必須です。
ブログが上位表示されない・ユーザーがリンクをクリックしてくれない・クリックされても購入されないなどの問題に対し、自分で仮説を立てて行動し、結果を省みるという行動を無限に続けることで、確度が向上し、再現性の高いビジネスを構築することができます。

 

これが一番大事ですが、画面の向こうで商品を購入するのは僕たちと同じ人間です。
ブログを訪れてくれたユーザーに対して、どんな情報を提供すれば喜ぶのか。自分のブログから商品を購入してもらうためには、ユーザーに対しての圧倒的なgiveが不可欠です。

 

以上、アフィリエイトで稼げない人の共通点でした。

最後、まとめに入ります↓↓

 

選択は自由。後悔しない生き方を選ぼう!

アフィリエイト 稼ぎ方

 

アフィリエイトで稼ぐ仕組み、具体的な集客経路、アフィリエイトで稼げない人の共通点について解説してきました。

 

いろいろ書きましたが、最終的に結果を出すのは「あきらめずに根気強く継続した人だけ」です。

 

今すぐ行動を起こす必要はありませんが、人生は常に終わりに向かって近づいています。

 

後悔しない生き方ができるように、日々アンテナの感度を高くしておきましょう ^^

 

【2020年】アフィリエイトにおすすめのASP一覧リスト(初心者向け)